Jimny JB23W/SHUEI

日常から離れ自然の中へ























小型軽量ボディやラダーフレーム、リジッドアクスル式サスペンション、大径タイヤなどの優位性により
特に純粋な悪路の踏破性能では四輪自動車としてトップクラスの性能を持つ。

3代目 JB23 1998年〜

軽自動車規格の改正に伴いフルモデルチェンジされた。

デザインはそれまでの箱型から丸みを帯びたものに大きく変更され、車体寸法も拡大された。
ジムニー伝統のラダーフレームと、前後リジッドアクスルサスペンションを継承
衝撃吸収構造となったフレームやサスペンションなどはいずれも新設計され
オンロードでの操縦安定性と、オフロードでの走破性の向上を果たした。
また、フロントのデフキャリアには、アルミ製がおごられているが、これは軽モデルのみの仕様となる。

グレードは、黒バンパーで装備を簡略化したベーシックな「XA」量販グレードの「XL」最上級の「XC」の3種。
それぞれに5速マニュアルトランスミッションと、4速オートマチックトランスミッションを設定し計6車種。


     
inserted by FC2 system